おさかな王国〝かごしま〟

全国第3位の長い海岸線や南北約600kmに及ぶ広大な海域と多くの離島を有する鹿児島県。黒潮の恵みを受けて、沿岸・沖合域では一本釣や刺網・まき網などの多様な漁船漁業が、また、湾や入り江の静穏な海域では養殖業が営まれ、さらに世界の海を舞台にカツオ・マグロ漁業が営まれています。 そんな鹿児島の海と魚の魅力、そして、鹿児島県水産加工品販路開拓・ものづくり推進協議会の会員が作った美味しい水産加工品をご紹介します。

詳しく見る

かごしまのおいしい水産加工品を探す

お知らせ

記事一覧へ

協議会について

本県の水産加工業者等が連携して消費者ニーズに合った水産加工品の開発や販路開拓、品質管理技術等の向上に取り組むことにより、本県水産業全体の振興を図ることを目的に、平成24年6月15日に設立されました。

詳しく見る